車について

| マイカー |

私はbBが好きです。
以前販売があった、限定、きらめきタイプがすきです!
知識があるわけではないのですが、車はとにかくすきです、
国道を走ってる車を眺めてるだけでも幸せになれたりするし、
街灯がすきなので、車で見に行ったりもしました。
私自身、車の免許はないのですが、助手席に載せてもらうと
テンションがあがります。
あとはbBみたいな内装がいい!
ひざあてを、あげたら、しきりがないような感じのタイプがいいです。
最近思うのがbBが丸みを帯びてきてて残念に思います。
角ばった感じがbB!ってイメージだっただけに、
なんだか丸みを帯びてしまうと、似たような車が出てきそうって思います。
昔のタイプの、それこそ、きらめきタイプあたりの型がとにかく大好きでした。
オートマならそれがいいですね。
あとはワゴン車だったら、アルファード、VOXYあたりがいいとおもいます。
なんでもそうですが黒の車をみたらかっこいい!と感じます。
MTになったら、R32、エヴォシリーズがいい。
シルエィティもいいなっておもいます。
少しいかついかんじはNMX?でしたっけ?
あれもかっこいいなっておもいます。
32はいいんですが、ボディが重たいのが微妙かも。
でも、33のほうが残念すぎます。ボディが・・・。
それなら34がいい!ですがRだったら基本的に32が好ましいです。
http://www.ficklepeople.com/

こだわりたいマニュアル車

| マイカー |

私は若い時から車が大好きです。
今はもうおばさんなのですが、ずっとマニュアル車にこだわり続けいています。

今年は年明け早々に、15年ぶりに車を購入しました。もちろんマニュアル車です。
本当はもう1つ上のグレードで6速に乗りたかったのですが、維持できそうになかったので5速です。

今はオートマチック車からCVTへと世代交代しているようですね。
わずかにマニアックに残るマニュアル車はやはり、発進からトップギアまでの「自分が運転している」という感覚、ほかにも細々とした小技は乗ってみないとわかりません。

最近は若者の車離れが問題のようですが、何でも手の届く範囲にある便利な生活に車など必要ないそんな感じなのでしょう。だからこそ、マニュアル車の面白さを若者に知ってほしいです。

つい最近のニュースでは、高級外車メーカーからマニュアル車が販売されるとか某自動車メーカーが世界的なレースに復帰することが決まったとか、車好きには聞き逃せない嬉しい出来事です。

そろそろ車業界も元気になってほしいですね。
http://www.buinesssolutionsaz.com/

忘れられない教習所

| 教習所 |

私には忘れられない人がいます。
それは大学2年の夏休みに通った自動車教習所の鬼教官です。
マリオカートのような運転するゲームもうまくできない私はやはり車の運転も苦手でした。
教習所内のコースを運転しているときでさえドキドキが止まらず、いつも手は汗でびっしょり濡れていました。
そんな私をいつも叱りつけていたのが教習所内でも有名な鬼教官です。
教官のことを嫌だな、嫌だなと思っていてもなぜか鬼教官ばかりが私の担当になるのです。
教官に名前を呼ばれるたびにびくびくしていた私は鬼教官のことを夢にまで見るようになりました。

鬼教官はいつも「命を大切にしなさい」と言っていました。
教習の担当が鬼教官になるたびに毎回言っていたと思います。
きっと鬼教官の厳しさは色々な事故や悲しい出来事を知っているからこそのことだと気付いたのはずっとあとになってからでした。
教官は本当に厳しくて嫌いでしたが仮免のときに私に「道を覚えるのが苦手みたいだったけど大丈夫か?」と声をかけてくれたのです。
厳しいことばかり言っていると思っていましたが教官は私のことを気にかけていてくれたのです。
その言葉をかけてもらった私はとても嬉しくなり、これまで勝手に嫌っていたことを申し訳なく思いました。

教習所を卒業してから2年経ちましたが相変わらず私は運転が苦手です。
都会に来て車を運転することもほとんどなくなってしまいましたが、ハンドルを握るたびにあの鬼教官を思い出します。
格安 自動車保険

安い自動車保険が増えてきたみたいだけど、そんな安い保険料でちゃんとした対応できるの?
という心配の声をよく耳にします。それもそのはず、補償内容は変わらずに、2万円~3万円も安くなるというケースもあるのですから、安かろう悪かろうなんじゃないの?と不安になりますよね。
けど安心してください。最近の格安自動車保険には理由があります。
これまで国内で大きなシェアを誇っていたのが、代理店型自動車保険でした。
これは保険会社と、契約者の間に代理店と呼ばれる人々が仲介をするタイプの保険です。
代理店とは契約や、事故と言った、契約者にとって面倒な手続きを代わりに行ってくれる人のことです。
この代理店は手数料という形で、私たちが支払った保険料から、報酬を得ています。
それに対して、今格安保険料で人気を集めている通販型自動車保険とは、その代理店という存在を無くした保険なのです。
その分、手数料を支払う必要がないので、保険料が格安になるという訳です。
ですから、イザという時に支払われる保険金の額に差はないと言っていいでしょう。その代わり、事故の時の対応などに少し差が出てきます。
だったら、通販型自動車保険の中でも評判のいい会社を知りたい!と思いますよね。
代理店さんがいない分、事故対応は保険会社の担当者と契約者の間で進められていきます。
その対応がどうなのか、多くの評判を聞いたうえで、加入するかどうか判断したいですよね。http://xn--ruq25e94kolmhy6acfqwjm.jp/

評判ってなかなか耳することができないですよね。
そもそも周囲の人や自分はしょっちゅう事故をするってことでもない限り、事故対応の評価は頻繁に聞くことができません。
たまに事故をしたという知人がいたとしても、その人から聞ける保険会社の評判はたった1社、しかもたった1件の事故です。
もっと多くの評価を調べたい、そういう時に便利なのが、自動車保険一括見積もりサイトです。
このサイトはその名の通り、自動車保険の見積もりを、一括して依頼してくれる便利なサイトです。
1度の入力で最大21社の見積もりを取得することができるので、安い保険会社もすぐに見つかります。
なんと、その便利なサイトには自動車保険の評判も掲載されているんです。
ランキング形式だったり、コラム形式だったりと豊富なコンテンツで見積もり以外でも自動車保険を判断できるような、便利な作りになっています。
このサイトで、評判が高い上に、保険料は安いという、究極の自動車保険を探してみてはいかがでしょうか。
PR : 安い車の保険についてはこちらもご覧ください。・・・・・http://www.tuposicionamiento.biz/